川西康司のプロフィール、Facebookは?余罪はあるのか?へずまりゅうとの関係は?

トレンド
スポンサーリンク

墓地で卒塔婆(そとば)を振り回すなどしたとして、山口県警防府署は2020年12月3日にユーチューバーの川西康司(こうじ)容疑者(28)を礼拝所不敬容疑で逮捕した。

スポンサーリンク

プロフィール

Twitter / ?

↑↑↑↑川西康司のTwitter↑↑↑↑

年齢: 28歳

住所: 不定

自称YouTuber

経歴は明らかになっておりませんが最終学歴は大卒らしいです!

N国党の出身ですが政治家にはならず迷惑系YouTuberになってしまったようです。

11月以前は政治関連の真面目な動画を投稿していたのに…

迷惑行為の詳細

問題の行為はが11月30日に川西康司氏がユーチューブに投稿した動画に収められています。

「墓場をあらしてやった」

とのタイトルで投稿されています。

現在は削除されていますが墓場に入り卒塔婆を振り回してあらしている動画です。

「死んで当然じゃお前ら!」

「生き返りてえか、おい〇〇!」

「不謹慎ユーチューバーナンバーワン!」

などと終始奇声をあげている動画です。

正直誰が見るの?って動画です(笑)

迷惑系YouTuberは再生数を稼ぐためにあらゆる事をしますが本当に迷惑なので辞めて欲しいですね。

Facebookは?

Facebookは特定に至りませんでした。

余罪はあるのか?

その他の動画でもその奇行が見えます。

・「アフガニスタンのクソガキ、見てるか」と叫びながら菓子パンとおにぎりを踏み潰す


・戦国武将毛利元就の像の台座にのぼり、像を殴打


・神社の鈴縄にぶら下がり、「コロナで全員死にますように」と祈願


・野良猫にエサのようなものを投げつける


・釣った魚を車で轢き潰す


・メダルゲーム中の客から、メダルを窃盗


・タヌキの死骸とともに「轢き殺した」と主張

こんなにくだらない事をしているようです。

「有名になりたい、ユーチューブの再生数を伸ばしたいから」「炎上商法をちょっとしてみたかった」と11月16日の動画で説明しています。

ネットの反応は?

まとめ

川西康司はへずまりゅうの弟子と名乗り過激迷惑系YouTuber。

まだ若く政治活動もしていたのに本当に勿体ないことをしてしまいましたね。

実際にへずまりゅうとの関係がある訳ではないようですが再生数を伸ばしたいためにしたみたいです。

そのエネルギーを別に使えばいいのに…

YouTubeも過激な動画はすぐに監視が入るようなのでもしYouTubeで再生数わー伸ばしたい方も過激な動画はしないようにしましょう!

コメント