力士がメイドインアビスを見て感動!?の理由は?

トレンド
スポンサーリンク

Twitterトレンドでメイドインアビスが挙がっていました。力士が観て感動したそうです。

どうしてなのでしょうか?

スポンサーリンク

発端のニュース

関脇の正代がコメントしたことで話題になっているようです!

livedoorニュースでこんなツイートがありました!

アニメ好きの力士のコメントがいいですね(笑)

関脇 正代

関脇の正代は本名 正代直也(しょうだいなおや)です。

熊本県宇土市の出身で時津風部屋の現大相撲力士。

身長184cm、体重165kg、血液型A型です。

得意技は右四つ、寄り。

最高位は東関脇です。

アニメ好きらしく同部屋の力士たちにも見せたっていうのが面白いですよね。

メイドインアビス

メイドインアビスは作者つくしあきひとによるファンタジー漫画です。

2017年には全13話のアニメ化もしており人気がさらに上昇しています。

2019年には総集編が映画化され2020年にもさらに映画が製作されています。

あらすじ

人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。

その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」たちが暮らしていた。

彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。

ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。

ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには人間の少年そっくりのロボットが倒れていた。

リコはロボットにレグという名前を付け、孤児院の大人達の目を欺きながら、共に過ごすようになる。

その後は母親からの封書が地上に上がってきてその封書には「奈落の底で待つ」と書かれた紙がありその手紙を読んだ2人はアビスの深層を目指すことになる…

TVアニメ「メイドインアビス」PV第1弾

関脇 正代が泣いた場面、理由は?

アニメや漫画を見てない方は分からないかもしれませんが、1番の感動の場面はミーティとの死別の場面ではないでしょうか?

冷静なキャラクターのナナチがミーティの火葬の場面で大声を張り上げるところは何回見ても鳥肌が立つほどです。

込み上げてくる想いに声が抑えられなくなる表情や感情がグッとくるシーンですね。

実際にそこが正代が感動した場面かは分かりませんが私はその場面であると確信しています(笑)

強制視聴させたと話題になっていますが名作なのでこの話題で視聴してくれる人が増えたらいいですね!

見てない方、読んでない方は是非この機会に観てみて下さい。

コメント